数量:
×

カートに商品が入りました。

合計金額は円です。
数量:
×

カートに商品が入りました。

合計金額は円です。
数量:
×

カートに商品が入りました。

合計金額は円です。
数量:
×

カートに商品が入りました。

合計金額は円です。

今から17年前のオリーブ収穫時期、当時イタリアから小さなオリーブオイル搾油機を購入し、井上誠耕園独自のオリーブオイル創りが始まりました。オリーブ果実は熟期になると濃い緑色から淡い緑色に変わり、そして赤から紫色へと変色後、最終的には赤黒いブラックオリーブへと熟度が進みます。それらの変化の過程で果実内にはオリーブオイルが作られていきます。園主はその熟度を細かく8段階に分け、それぞれの熟度でオリーブオイルを搾ると大きく風味の違いが出てくることに気がつきました。通常のオリーブオイルはオイルの含有量が多い熟した実を搾りますが、「緑果オリーブオイル」は早摘みの緑色したオイルの含有量が少ない実を使います。1本180gに1000個もの実を贅沢に搾った稀少なエキストラヴァージンオリーブオイルです。

「他にはないとびっきりおいしい個性的な味のオイルを作りたい!」そんな想いを胸に三代目園主・井上智博が目をつけたのが、熟す一歩手前の緑色のオリーブ果実を搾った、早摘みのオリーブオイル。世界中には多くのオリーブがあり、その品種や産地、さらに農家によっても千差万別の味わいがあります。実の熟し具合から搾り方まで、毎年試行錯誤を重ね、こだわり抜いて作る上質な油です。

お待たせしました!
緑果オリーブオイルが今年もご用意できました。

緑色の若いオリーブ果実から搾った新鮮搾りたてオイル「緑果オリーブオイル」が、今年もようやくご用意できました。
今年のスペイン農場は、150日間雨が降らず、本来であれば今年の緑果オリーブオイルはもっと苦くなります。
しかし、今年は思いのほか苦みを抑えられ、苦みと辛みのバランスの良いオイルが搾れました。
これは園地の地面を走る灌漑※(かんがい)設備があり、スペイン農場で栽培管理をしっかり行っている証拠。
今年も遠く離れたスペインで、「高品質のオリーブ栽培を」という同じ想いで育ててくれていたことが実を結び良質な果実が実りました。
更には、オイルの品質の9割は果実の良し悪しで決まるため収穫時期の見極めも大変重要。その判断によって味や香り、栄養価が左右されます。
オリーブ農家である園主・井上 智博が毎年責任を持って搾油のタイミングを見計らい、すっきりした味わいの大変良いオイルが搾れました。
今しか味わえない季節限定のおいしさを、どうぞお確かめください。
※灌漑:農作物の栽培に必要な水を人工的に農作地に供給すること

数量:
×

カートに商品が入りました。

合計金額は円です。
数量:
×

カートに商品が入りました。

合計金額は円です。

お客様情報

お名前必須  
フリガナ必須  
ご住所必須
  • 〒    
  • 住所自動入力
  •   郵便番号がご不明な方はこちら新規ウィンドウで開く
郵便番号はハイフンなしで入力してください。
    

電話番号必須  電話番号はハイフンなしで入力してください。
メールアドレス必須
性別必須   
生年月日必須
トップへ カートへ