1. 井上誠耕園 > 
  2. 季節限定 > 
  3. 小豆島せとうち感謝館
  4.  > 食べるいりこ(大羽)

瀬戸内海、伊吹島産「食べる大羽いりこ」

「いりこ※」の品質は鮮度が勝負。鮮度落ちが早いイワシを、いかに素早く加工するかで味が決まります。「食べる大羽いりこ」は、なんと漁獲から30分で浜ゆでした鮮度抜群の伊吹いりこのみ。収穫方法も、魚を傷めない「二隻船びき網漁」で丁寧かつ迅速に漁を行い、市場でセリをせずに網元が新鮮なままで「浜ゆで・乾燥」を行います。
※「いりこ」とは?
西日本での煮干しの呼び名です。香川県産の煮干しはほぼ100%がカタクチイワシを使用しています。

伊吹いりこの中でも二つのこだわりを貫いています

一つには、朝獲れのイワシを使用すること。
イワシは夜、餌を食べません。そのため、朝に漁獲したイワシはお腹の中に餌がない状態にあります。実はこれが大きなポイント!餌を食べていないイワシは餌を食べているイワシよりも「いりこ」にすると雑味が少なく、すっきりとクセの無い味わいになります。

もう一つには、朝獲れイワシの中から、こだわり抜いた本物のみを手選別していること。
品質を上げるために、機械ではなく一つひとつを人の手で目利きしています。選別に関わるのは知識と経験が豊富な限られた人だけで脂がのっていない綺麗な魚だけを選別します。意外と思われるかも知れませんが「いりこ」は脂がのっていないものの方が最適。雑味やクセがなく、すっきりとしています。

簡単で美味しい出汁の取り方、お教えします

(材料)・水:1リットル、大羽いりこ:20g、こんぶ:10g
この材料を一緒にし、一晩冷蔵庫に置いておくだけ。たったこれだけで簡単に上品な出汁がとれ、煮出す必要もありません。「食べるいりこ(大羽)」の水出しだけでも十分美味しいですが、「昆布」を加えると食べた後からくる美味しい旨みがプラスされます。
出汁の美味しさを再発見して、みそ汁や煮物、炊き込みご飯やうどんと、様々な料理にぜひお役立てください。

意外な食べ方、ヨーグルトに漬けて

出汁で使われるのが一番多い利用方法だとは思いますが、商品名である「食べるいりこ(大羽)」というように、そのままポリポリと大羽サイズ(約8cm)を食べることもできます。
料理に使われる際は、ヨーグルト(プレーン・砂糖不使用)に8時間以上、漬け込むのがおすすめです。
柔らかくなり、食べやすさが増すのはもちろんのこと、ホエー※という旨み・栄養成分が出てきます。ヨーグルトに漬けこんだ後は天ぷら粉を付けて油で揚げて天ぷらやフリッターにしたり、そのままきざみのりと併せてミキサーにかけ、ディップソースとして夏野菜と一緒に楽しむのもおすすめです。

※ホエーとは?
乳清(にゅうせい)、乳漿(にゅうしょう)、ホエイまたはホエー等と呼ばれます。
高蛋白・低脂肪で栄養価が高い上に消化が速く、優れた食品であるとして今、注目されています。

食べるいりこ(大羽)

  • 数量限定
  • 季節限定
  • 今が旬
おやつがわりに、そのままポリポリ。上品で美味しいだしもとれる、「食べる」大羽(おおば)いりこです。 瀬戸内海・伊吹島産のいりこが全国的にも名高い理由は、陸から漁場が近く、魚を傷めない「二隻船びき網漁」で獲れてすぐ新鮮なまま浜ゆで・乾燥するからです。
絶妙な乾燥具合で、さくっとした食べごたえ。
頭や骨もそのまま食べられます。
○カルシウムや鉄分の補給に
○酸化防止剤無添加
規格名・商品番号 通常価格
(税込)
販売価格
(税込)
在庫 数量
内容量 : 100g
04637--
ご指定可能日:7営業日以降
包装不可のし不可
691円 622 あり
原材料名
かたくちいわし(瀬戸内海産)、食塩
賞味期限
製造日より2ヶ月
※冷凍保存の場合の賞味期限は6ヶ月です。
×

カートに商品が入りました。

お買い物カゴへ
information
2020.10.26
秋の大収穫祭キャンペーンのお知らせ 詳しくはこちらより
キャンペーン特典12/25(金)まで
・年に一度の「10%割引」
・10,000円以上お買い上げでさらに!「送料無料」
 ※同一配送先に限ります
・15,000円以上お買い上げでさらに!「5%割引」プレゼント
contact info@inouseikoen.co.jp phone

平日・土曜日・午前9:00〜午後5:00

sns
facebook line