ITOSEIKOEN

オリーブの日とは?

写真: 写真:

毎年、3月15日はオリーブの日。
昭和25年(1950年)3月15日に昭和天皇が四国訪問時小豆島にお立ち寄りになり、
オリーブの種をお手まきしたことに由来しています。
昭和47年(1972年)に、当時衰退していた小豆島のオリーブ生産を憂いた有志によって結成された
「オリーブを守る会」が『もっと多くの人にオリーブを知っていただきたい』と制定しました。

私たち井上誠耕園でも
「愛と平和のシンボル」と言われるオリーブ、「幸せを運ぶ木」とも言われるオリーブ
をぜひお客様に知っていただきたい想いから
オリーブの日記念として「3つの限定」をご用意した特別なイベントを開催します!

3月のお得なご案内

オリーブ製品、全品送料無料!※

オリーブの日特別イベントと合わせてご利用ください。

3月キャンペーン
春の訪れ感謝祭

春の巡りは私たち農家にとっても格別に嬉しいものです
嬉しい春には私どもの製品を
親しい人やお世話になった方々、
これからお世話になる方々への贈り物に使って頂いたり、
各種の製品をお試し頂きますようにと
オリーブ製品を一品からでも
送料無料とさせて頂きました。
※対象外商品有り

写真

ネットショップ限定「オリーブの日」

特別イベント

受付時間/3月15日(金) 午前9時より

OLIVE OIL

3つの「限定」をご用意いたしました

1 愛と平和のシンボル「オリーブ苗木限定販売」

  • オリーブは愛と平和のシンボル

    幸せを呼ぶとされるオリーブの木。「愛と平和のシンボル」として、「平和」と「知恵」の2つの花言葉がつけられています。
    私たちの育てたなオリーブの苗木を、お客様のご家庭でも身近な存在として感じてほしい。そんな想いから、わずかな数とはなりますが苗木をご用意いたしました。

    苗木の販売ページへ

  • 観賞用、収穫用とどちらでも楽しめます

    オリーブの木はモクセイ科オリーブ属の植物です。
    美しい緑の葉をつける常緑樹で、インテリアとしてはもちろん!シンボルツリーとしても今、人気です。
    オリーブの木は鑑賞用としても、果実を摘み取る収穫用としてもお楽しみいただけます。ベランダや玄関先、リビングなど、マンション住まいでもお気軽に育てることができます。
    ※果実をつけたい場合は、花粉を受粉させるため違う品種の苗が2本必要です。

    苗木の販売ページへ

  • 小豆島産の苗木です!

    農園スタッフたちが剪定した枝を挿木し、ハウスの中で管理し大切に育てたオリーブの苗木を、2鉢1組にしてお届けさていただきます。
    ご自宅のシンボルツリーとして、お子様やお孫様の成長に合わせてぜひ育ててみてくださいね。
    ※品種はお選びいただけません。

    苗木の販売ページへ

2 「3月15日限定」美容オリーブオイル限定ボトル発売

  • 直営ショップ限定ボトル

    小豆島にある井上誠耕園の「直営ショップ限定」でご用意している美容オリーブオイルの「限定ボトル」。
    この度、ネットショップでは3月15日オリーブの日を記念し、オリーブの日「1日限り」、「数量限定」でご用意させていただきました。

    限定ボトルの販売ページへ

  • 軽い!持ち運び便利!
    おまけに可愛い!

    グリーン色のボトルと、ハトのデザインが可愛い「井上誠耕園のマザーズオリーブオイル」は、容器がプラスチックで軽く、持ち運びも便利!
    暖かくなり、外出が増えるこれからの季節にポーチに1本入れておくと、とっても便利ですよ。娘様やお孫様へのプレゼントにもお役立ていただけます。

    限定ボトルの販売ページへ

  • いつも家族の真ん中に。
    美容オリーブオイル

    乾燥する春のお肌におすすめの「美容オリーブオイル」は、天然成分100%(無香料・無着色)のため、子供から大人まで家族みんなでお使いいただけます。お顔はもちろん、髪に、全身に。肌にやさしいオイルです。

    美容オイルの販売ページへ

3 先行販売開始!アルベキーナ種オリーブオイル

  • ネットショップ先行販売!
    アルベキーナ種

    「アルベキーナ種」はまるで青いバナナのような香りと優しくて繊細な味わいが特徴の女性に人気のオリーブオイルです。
    今年のアルベキーナ種は、スペインでも雨が少なかったため、甘くてフルーティな中にもすっきりした味がお楽しみいただけますよ。
    どこよりも早く!「今年の香り、味、風味」をお召し上がりください!

    アルベキーナ販売ページへ

  • 品種ごとに味わいが違う
    オリーブオイルの魅力

    アルベキーナ種は他の品種と比べて、味の違いがわかりやすい品種です。
    ワインのように、オリーブオイルは「品種」や「風土」、「作り手の想い(生産者の品質に対する考え方)」によって味や香りが異なります。
    今しか食べられない旬の美味しさをぜひオリーブのロマンを感じ、語り合いながら楽しんでください!

    緑果オイルの販売ページへ

    アルベキーナ販売ページへ

  • 一番搾りの新鮮なオリーブオイルは
    生食がおすすめ!

    やさしくて、口の中にほわっと広がる甘い香りの中に、オリーブ特有のスパイシーな辛み。
    「アルベキーナ種」はパンはもちろん、ヨーグルトやチーズとの相性が抜群です!繊細な味わいは、菜の花やアスパラガスなどの旬の食材本来の味わいをより一層引き立てます。
    酸度が低く、風味が優れたエキストラヴァージンオリーブオイルなので、生食でも。もちろん、加熱調理にもお使いいただけます。

    緑果オイルの販売ページへ

    完熟オイルの販売ページへ

    アルベキーナ販売ページへ

    オリーブギフトはこちらから