◎まるで宝石!(オリーブ畑編)

今年の「レモン果実」の出来について、
オーストラリアにあるマイケルさんのレモン畑で
自分の目で、鼻で、舌で確認した翌日。

園主井上と、搾油責任者大坪、スタッフ岡の3人は
オーストラリアの提携農家エドさんのオリーブ畑へと移動しました。

そして、そこで見たものは、、、

新鮮檸檬オリーブオイルに使用する、
真っ黒く完熟した、オリーブ果実(フラントイオ種)!


園主井上は、
真剣な表情で今年の果実の出来を確認します。

・・・じつは今年、エドさんのオリーブ畑は
裏年となるためオリーブ果実は不作。
雨が少なかった影響もあり、果実自体も小ぶりとなっています。

新鮮檸檬オリーブオイルに使用する、オリーブ果実。その直径は約2cm。

<しかし!>
ご安心ください!!

オーストラリアの恵まれた環境で育ったオリーブ(フラントイオ種)は、
今年も「新鮮檸檬オリーブオイル」にふさわしい!!
とても美しいオリーブ果実へと成長しています!

・・・まるで宝石のようにキラキラとした果実!
あまりにキレイなのでもう一枚!

そしてその後、
実際に、エドさんのオリーブ畑で果実の収穫をお手伝い。

見てください!
この見たことのない、クワガタのような機械。

実は、エドさんのオリーブ畑では
この機械を使ってオリーブの収穫を行います。

まず、オリーブの木の周りにシートを敷きます。

果実が落ちないように、隙間なく、ピッチリと。

これで、準備完了!

あとは先ほどのクワガタのような機械で
オリーブの樹を挟み、
「樹を揺すった振動で果実をシートに落とす」という、しくみです。

そして、収穫した果実は
素早くベルトコンベアのような機械に運び・・・

一箇所にまとめられます!


機械から出てきた果実を確認する、園主井上。


樹上に実っている状態はもちろん、
収穫後の果実の状態も
きっちり確認。

そして、果実の状態をしっかりと確認した
園主井上と搾油責任者大坪は、
「今年もすごくキレイな果実に仕上がっている!
 これは新鮮檸檬オリーブオイルに、ふさわしい果実や!」と一言。

(左からエドさん、園主、大坪)

この3人の嬉しそうな表情から、
今年の新鮮檸檬オリーブオイルの出来が
予言できるような気がしますね^^!

次回、、、
いよいよ新鮮檸檬オリーブオイルを搾油します!
>>>お楽しみに!

<担当 濱中>

4 件のコメント

    • 宮本三枝子様 
      コメント、ありがとうございます^^新鮮檸檬オリーブオイル、私も凄く大好きです^^
      ヨーグルトにかけたり、パンにかけたり♪
      またサラダにかけたり♪と、食卓に1本あるだけで華やかな気持ちになります。
      お届けできるようになるまで、どうぞ楽しみにお待ちくださいね!濱中

    • 泉アヤコ様
      コメント、ありがとうございます^^
      そうなんです!
      真っ黒く完熟した果実を見た瞬間、私自身も「わ~!凄くきれい!」と思わず感動してしまいました^^
      この美しい果実から搾ったオイル、早く味わってみたいですね!濱中
       

  • 檸檬オリーブオイル❣️
    すっごく美味しいですよねぇ〜
    いつもは、お手軽価格のオリーブオイル使ってるけど😅
    檸檬オリーブオイルは楽しみにしていまぁす(^ ^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。