雨の小豆島

これは雨が降った日の、
農園の様子。

オリーブ畑では、
大きな木材を2人がかりで運び
「土留め」を行っていました!

この木材は、
電車の線路に使用されていた
40キロ以上もある枕木。

土が用水路へ流れ出てしまわないように
古くなった木材を取り換え、
新しい木を打ち込む力仕事です!


雨が降る中でも、
農園スタッフは
「少しずつ道が繋がるようで、おもしろいですよ!」と
頼もしい一言。

これで台風も一安心です!

<担当 濱中>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。