小豆島の絶景スポット3選!

こんにちは^^

今日は店長濱中にかわって、わたし西里が、秋のお出かけにもおすすめの
小豆島の絶景スポット3選をお届けします!

まず最初は「中山の千枚田」です。

井上誠耕園のすぐ近く、小豆島町の中山地区にある有名な棚田「千枚田」。
香川県内で唯一「日本の棚田百選」に選定されているんですよ。

名水百選に選ばれた湧水「湯船の水」で稲を育てる大小さまざまな段々畑は圧巻で、
まさに日本の原風景といった趣です。

秋の黄金の稲穂もきれいですが、すくすく育った夏の青い稲も絶景です!
稲が育つと、あたりにほんのりお米の匂いが漂います。

ただいま収獲シーズン真っ最中の中山千枚田。
棚田の絶景のピークは間もなく終わってしまいますが、今からは美味しい
新米が食べられます^^

次にご紹介するのは、お醤油のまち醤の郷<ひしおのさと>にあるお花畑です!

400年の歴史を持つ小豆島の醤油づくり。
島の東側、馬木(うまき)・苗羽(のうま)地区を中心とした一帯は、今でも数多くの
お醤油・佃煮屋さんが並び、「醤の郷(ひしおのさと)」と呼ばれています。

馬木地区には醤の郷の街並みを歩いて楽しめる「馬木散策路」があります。
香ばしいお醤油の香りと、昔ながらの木造建築の醤油蔵にロマンを感じる醤の郷。
細い小道の両側にお醤油屋さんや田んぼ、オリーブ畑が並びます。

瀬戸内国際芸術祭で有名な「オリーブのリーゼント」のモニュメントを通り過ぎると
ひっそり現れる「散策路の花畑」の入り口・・・。

お花のない季節は見つけるのが困難なほど周囲に同化しているのですが、夏にはヒマワリ、
秋にはコスモスがきれいに畑を彩ります。

散策路を訪れる人を楽しませようと、地元の方が心をこめてお世話をしているというお花畑。
コスモスが見ごろを迎えるのは11月頃です^^

最後にご紹介するのは、小豆島のなかでも指折りのパワースポット
「小瀬(こせ)の重岩(かさねいわ)」です!

重岩とは島の西端、小瀬地区の小瀬石鎚神社のご神体として山頂に祀られている
巨大な岩のことです。

重岩にたどり着くためには、まず小瀬石鎚神社の駐車場に車を停め、そこから
長い長い石段をひたすら登ります。

途中苦しくなって後ろを振り返ると、瀬戸内の穏やかな景色が背中を押してくれました。

やっとのことで石段を登りきると神社のお堂にたどり着きます。
しかし重岩への道のりはここからが本番。

整備された石段ではなく、険しい岩場をロープを頼りに上へ上へと登っていきます。

そして最後まで登りきった人を頂上で待っていてくれるのは、神秘的なパワーがみなぎる重岩と、
眼下にひらけた小豆島と瀬戸内海の景色。

「こんなところにどうして巨石が?」と不思議に思いますが、自然にできたものなか人工的なもの
なのかは未だに分かっていないそうです。

汗をかいた体に風が心地よく、なんとも神聖な気分になります。
重岩までたどり着くのは少し体力がいりますが、それもまた「修行」のようで達成感!
訪れるなら、過ごしやすいこれからの時期が特におすすめなスポットです。

いかがでしたか?
今回は3つのスポットをご紹介しましたが、小豆島にはまだまだ沢山の魅力的な
スポットがあります。
ぜひ一度遊びにいらしてくださいね!

<担当 西里>

16 件のコメント

  • ☀😃おはようございます(*^O^*)✨
    いつも美味しいオリーブで🌱元気を
    頂いています。ありがとうございます。
    (*^^*)
    小豆島の絶景スポット3選🎵
    ☺ステキな景色で、小豆島に行ってみ
    たいと思いました。
    いつも🎵📩ありがとうございます😉🎵

    • 川上さま
      いつもオリーブオイルをご愛用いただきありがとうございます!
      晴れた日の小豆島は、どこを歩いても素敵なんですよ^^
      また小豆島のおすすめスポットをご紹介させていただきますね!
      (担当 西里)

  • 素敵なお写真、ありがとうございます!
    生きてるうちに行きたい所が何か所かあるのですが、小豆島が加わりました(笑)
    生瀬戸内海って、まだ見たことないんですよ~
    (´`:)
    雑誌とテレビだけ。
    目の前に広がる瀬戸内海を見てみたいなー!
    私が住む新潟の魚沼市は、冬がとても厳しい。
    雪と毎日戦ってます!
    だから、小豆島のような温暖な気候の地域で、老後は過ごしたい!!
    というのが、夢です(//∇//)

    • 松田さま
      ご覧いただきありがとうございます。
      瀬戸内海は穏やかにきらきらと光り、遠くに見える島影が美しいです。
      島内でも見る場所によって海の表情が違うので、ゆっくりドライブしながら島を一周してみるのもおすすめですよ^^
      これから訪れる寒い冬、どうぞお体に気を付けてお過ごしくださいませ。
      よろしければ小豆島にほっと一息お休みにいらしてくださいね!

      (担当 西里) 

  • 今まで何度か小豆島に行きましたが、今回紹介された散策路の花畑は知りませんでした。千枚田には行った事がありますが、オリーブリーゼントは天気が悪かったり、次回にしようと思ったりで行けてないです。重ね岩もなかなか勇気がでなくて…ガイドブックてはあまり興味を持てなかったのですが、今回素敵な写真と細かな説明をしていただいて凄く興味が湧いたので次こそは行ってみようかと…次回の小豆島旅行が楽しみになりました。

  • 写真でこの風景 実物の風景は素晴らしいでしょう.
     先頃 広島県の江田島に 仕事で運送会社社長と2人で行った帰り道に   橋を見て向こう側が 小豆島と思い今度機会が有れば行きたいと思います.

  • すばらしい所ですね。小豆島は高校の修学旅行で行ったきりですので、また行ってみたくなりました。特に重岩には、ぜひ行きたいです。
    私は山歩きが趣味なので、長い石段は全く苦になりません。それどころか、階段があると逆に上に何があるのだろうかと、上りたくなってしまいます。
    ちなみによく行く山の上の神社には600段の階段がありますよ。
    レモンのオリーブオイルおいしいです。また注文します。

  • 青木さま

    次回はぜひぜひお花の季節に馬木散策道をお散歩して、重ね岩にもご挑戦なさってみてくださいませ^^
    ご常連の青木さまに楽しんでいただける小豆島のおすすめスポット、またご紹介させていただきますね。
    ご旅行のご感想などお聞かせいただけると、とてもうれしいです!

    (担当 西里)

  • 長村さま

    最後までご覧いただいてありがとうございます!
    小瀬の石鎚神社に興味を持っていただいてうれしいです。
    階段は、距離は長いですが足場は意外としっかりしているので、機会がありましたらぜひトライしてみてくださいませ^^
    きっと素敵な景色をご覧いただけると思います!

    (担当 西里)

  • たらちゃんさま

    コメントありがとうございます!
    小豆島は土地は狭い一方、海あり山ありで見どころがぎゅっとつまっているので、びっくりするぐらい標高の高いところにお寺や神社があったりします。昔の人はいったいどうやって建築したんでしょうね・・・。
    私たちも負けずに知恵を働かせていきたいです!

    (担当 西里)

  • 瀬崎さま

    そうなんです!
    写真では本当の魅力を最大限お伝えすることができず・・・ぜひ実物をご覧いただきたい気持ちでいっぱいです。
    江田島もオリーブを育てておりますよね^^
    機会がございましたら絶景を見に小豆島まで足をのばしてみてくださいませ!

    (担当 西里)

  • 川島さま

    小豆島は新しいスポットと古くからの伝統的な名所が共存しているので、お越しいただけたらまた新たな発見があるかもしれませんね。
    川島さまにとっては、重岩までの長い道のりも楽々でしょうか^^
    頂上には絶景のご褒美が待っていてくれます。
    新鮮檸檬オリーブオイル、お気に入りいただけたようでとても嬉しいです!

    (担当 西里)

  • suyo@ms8.ncv.ne.jp さま

    小豆島にお褒めの言葉をいただき、とてもうれしく思います!
    春夏秋冬、それぞれの季節に違った良さがあって、いつでも皆さまにお越しいただきたい小豆島です。
    秋は収穫したてのオリーブも味わえ、オリーブの島・小豆島の魅力が全開です^^
    いつまでも皆さまに楽しんでいただける島であるよう、私たちも頑張ります!

    (担当 西里)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。