梅雨の合間に「ロープの張りなおし作業」!

オリーブ畑では、まさに今!
台風に備えて「ロープの張りなおし」作業を行っています。

農園スタッフ玉井さんに話を聞くと
「台風がくると、ロープが切れたりするから
 頑丈に結んでいます!
 今年も大きな被害が出なければいいんですが・・・」

そう話す、玉井さんの表情は
まさに真剣そのもの!

一本一本、しっかりとロープを結び・・・

ロープがたるんでいないか、しっかり確認!

これでようやく1本のロープの張りなおしが完成します。
園地に約4500本ある、オリーブの木。
先はまだまだ長いですが・・・^^;
農園スタッフたちは毎日、コツコツと作業に取り組んでいます^^

・・・ふふふ♪
そして、たまたまですが
アルベキーナ種のオリーブ畑で「ハートの葉」を発見!
この写真を見た、皆様にも「いいこと」がありますように^^。。。

<担当 濱中>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。