温州みかんの剪定!

今日は朝から
「温州みかん」の木の剪定を行っている
農園スタッフたち!

暖かい日差しが差し込んでいるものの、
風は冷たく、まだまだ防寒は必要!


剪定を行っている
農園スタッフ日岡いわく、
「みかんの実は、
どうしても重たくなるから、枝が垂れ下がってしまうんよ。
だから剪定をする時は、上に伸びてる新芽を残して、
下に垂れ下がった古い枝を剪定してあげるんよ。
こまめな手入れをしてあげることで、
木自体も元気に成長してくれるんやで。」と真剣な表情で話してくれました。

みかんの木の剪定は、
まだまだ始まったばかり!

応援よろしくお願いします!!

<担当 濱中>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。