支柱が、、、抜けない!

今日は朝から清々しい晴天の小豆島!

—先日の出来事。
園地では先日入社したばかりの
農園スタッフ真砂がなにやら畑で困っていました。


「この支柱が、どうしても抜けんのや~!」

と、力一杯に支柱を抜こうとする、真砂。

すると、、、
そこに力自慢の濱中が、偶然にも軽トラに乗って登場!

「どしたんで~?」


真砂「この支柱が抜けんのや~!」
濱中「よし!俺に任してみ~!」


ひょいっと全体重をかけ、
力一杯に支柱を抜く、濱中。
それでもまだまだ、支柱は抜けません。

—そして数分後。

やっとの思いで抜けた支柱。

そのときの真砂の表情からは
安堵と同時に
「やりきった感」が伝わり
おもわずこちらまでホッとしました^^;

≪担当 濱中≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。