帽子のシミ、、、

ここは井上誠耕園の直営店舗近くにある
オリーブ畑。

ここのオリーブ畑では
農園スタッフ齋藤さんと、
3年前にフィリピンから来たアイビンさんが
オリーブ樹が倒れないように結び付けたロープを
丁寧に外していました。

「なぜ外すの?」と思われた方。

実はここに植樹してあるオリーブの樹は
5年生以上のものばかり。
そのため樹自体も大きくなり、
少しの風では倒れにくいまでに成長したため
ロープを外すのだとか。

また樹の周りまく「堆肥まき」もしやすいように、
力を合わせてロープを外していきます。

・・・よく見ると
斉藤さんの帽子には「白い汗シミ」が出来ており、
一所懸命に作業をしていたことがわかります。

これから暑さも増してまいりますので、
どうか熱中症には
十分注意してほしいと思います。。。

<担当 濱中>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。