草刈りのポイント。

井上誠耕園の園地では、
背が高い草をはじめ、地面に這いつくばる草など
いろんな種類の草が生えています。

そこで農園スタッフたちは・・・

水分量が少なく、背が高い草は「チップソー」で!


また、葉がやわらかく背が低い草は「ナイロンカッター」と呼ばれるもので
草を刈っていきます。

そこで!
さっそく園地スタッフ三宅さんに、
オリーブの木の周りに生い茂る草を除草してもらうと!

ゆっくりゆっくり・・・近づく、三宅さん。


確実に、草を除草していきます^^!

そしてわずか3分後。

オリーブの木の周りがきれいに刈られています!
さすがです^^!
※ちなみに杭の横にあるのは「自生したトマト!」
 このトマトの苗だけは、わざと残しているんですよ^^♪

園地には今、およそ3200本のオリーブの木。
そして14種類のみかんの木がありますが
農園スタッフたちは地道に一本づつ草を刈っています。

まだまだこれからが夏本番!
スタッフたちが熱中症にならないことを
ただただ祈る、今日この頃です。。。^^♪

<担当 濱中>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。