野生の動物エリア。

ここはオリーブ畑がある、山の山頂付近。

イノシシをはじめ、
鹿や野兎、タヌキや猿など・・・
畑に野生動物が入らないように「電気柵」でしっかりガードしています。

さて。今日は、スタッフ三宅同行のもと、
この境界線を越えたいと思います。
その理由は、、、イノシシの「罠」を見るため!!

一度、電流を切り・・・柵をあけると、
まるで動物園の「獣ゾーン」に入る気分。

ドキドキ、ワクワク。
スタッフ三宅と一緒に散策します。

「ガサガサッ!」と草木の音が鳴るたび、
悲鳴をあげる私に、
「大丈夫!昼間は、そんなに動物は出てこないから!」と気丈に振る舞う三宅さん。

しかし、残念ながらビビりまくりの私のせいで「罠」を見ぬまま
「人間界のゾーン」へと戻ってきました。

今度こそ・・・!!
意を決して「獣ゾーン」を散策したいと思います!!

<担当 濱中>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。