樹齢1600年以上!宝生院のシンパク

四国八十八ヶ所霊場があるように
小豆島にも実は同じように八十八ヶ所の霊場があります。

その中で今回、ご紹介させていただくのが
小豆島第54番札所「宝生院のシンパク」です!


国の特別天然記念物にも指定されている
「宝生院のシンパク」は、
樹齢1600年、樹高20メートル、根回り16.6メートルもある、
由緒ある神木です。

有り難いことに、
この日はご住職の高橋さんに話を伺いながら
境内を案内してもらうことができました。


宝生院の住職、高橋さん

シンパクの周りは現在、遊歩道ができていて
ぐるりと一周まわることができます。

そしてそこには!
見る角度、感性によって、、、

地面(雲海)から天に上る龍の姿


立派な前足がある象の姿


地面(海)からニョキッと顔を出す、海亀の姿

など、シンパクの樹(生命)のなかに
さらに生き物を見ることができます。

瀬戸内、唯一の国の特別天然記念物「宝生院のシンパク」。
その巨木をぜひ一度、
ご自身の目で見て、体感してみてくださいね。

<担当 濱中>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。