台風18号の被害

昨夜から、今日の明け方にかけて
襲来した台風18号。

その爪痕は、オリーブ畑にも残っていました・・・。

無残にも折れてしまった、オリーブとみかんの木。

そして、根っこごと倒れた木々たち。。。

オリーブもみかんも
せっかくここまで実を成らし、大きく成長してくれていたのに・・・。
悔しい思いからか、
あまり口を開かない農園スタッフたち。

しかし・・・
きっと、きっとみんなの想いは一つ。
「このオリーブたち、みかんたちを一粒も無駄にはせず、
 お客様のため、できる限りのことをやろう!!」

農園スタッフたちは
一日中、被害にあった果実や木々たちを
立て直したり、杭を打ったりと園地を走りまわっております。

どうか、これ以上の被害がでないことを
ただただ願う今日このごろです。。。
<担当 濱中>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。