オイル、搾っています!!

オリーブの収穫真っ只中のオリーブ畑。
そのオリーブ畑から
毎日約100kg~300kgのオリーブたちが
『搾油場』へと運ばれてきます^^!!
%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E2%91%A0IMG_1143_edited-1.jpg
そして、製造スタッフたち手によって
オリーブの果実をザルですくい・・・
%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E2%91%A1IMG_1138_edited-1.jpg
一回に約200kgもの果実が入る搾油機の中に
オリーブを入れていきます!!
この作業は、腕も腰も使うため
見た目が細い男性スタッフたちも、実は筋肉モリモリなんですよ~^^
搾油機に入ったオリーブは、種ごと砕かれ、ペースト状になります!
%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E2%91%A2IMG_1142_edited-1.jpg
そして!!
搾油機の中は、このようになっています^^!!
まるでプロペラのように回る、攪拌(かくはん)機。
この羽で約1時間かけて攪拌することで、オイルが搾りやすくなります!!
%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%83%A9IMG_1147_edited-1.jpg
このペースト状のオリーブをを遠心分離機で搾り、水分とオイルを分けると、
ついにオリーブオイルがでてきます!
最後に搾りたてのオイルを
ゆっくりゆっくり、ろ紙でろ過すれば
本当に美しい透き通った緑色のオイル!!
『小豆島産:緑果搾り』が出来上がります^^♪♪
%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%EF%BC%94IMG_1155_edited-1.jpg
しかし、残念なことに
オリーブオイルは
光に反応して少しづつ黄色く変化していくため
この美しい緑色が見られるのは
たった1日だけ。。。
本当に貴重な「小豆島産:緑果搾り」は
もう間もなく販売となります^^
今年はどんな味がするのか
皆さま、どうぞ楽しみにお待ちくださいね^^
<担当 濱中>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。