向きがとっても大切なんです!!

ザーザーと前が見えないほどのどしゃ降りだった今朝の小豆島。

昼前には雨も止んだので、早速カフェ下にあるオリーブ畑へ!^^

 

さて、台風が多くなるこれからの季節。

強い風が吹いてもオリーブが倒れることのないよう1本1本しっかりと

支柱で支えられています。

 

小さい木は1本の支柱を斜めに立てて。

そして枝が伸び大きくなってきたら、今度は左右から引っ張るように

支柱を立て直します。

さてさて、この支柱。

ただ単に土に突きさすだけではなく、実は向きがとっても大切なんです!

 

東から吹く台風の風。そして台風が過ぎ後に今度は西からの吹き返し。

 

少しでも強風の影響を受けないように、枝を固定する支柱は、

全て風の向きと平行に立てていきます。

(※ちなみに、上の支柱の写真は左が東、右が西です^^)

 

収穫の季節まで無事にオリーブが育ちますように!

支柱にはそんな農園スタッフの想いが込められています^^

 

(スタッフ 向井)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。