イノシシが侵入・・・

オリーブ畑で挿し木となる「穂木」を剪定していると、
何やら違和感が。。。

お気づきでしょうか?

農園スタッフの足元をよく見てみると、
土が掘り返されているのがわかります。

実はこれ・・・野生のイノシシが体を地面にこすり付けた後なんです!

近くの石垣は崩れており、

農園スタッフ小川も
「イノシシが入ると、地面が荒らされるだけじゃなくて
 せっかく作った石垣までも崩されるんよ。。。」と
残念そうな表情で話します。

もう間もなく始まる収穫を前に、
台風による被害はもちろん
野生動物たちによる被害も心配な、今日この頃です。。。

<担当 濱中>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。