台風18号、襲来!

先週の日曜日、台風18号が襲来した小豆島。
オリーブ畑では約35本のオリーブの木が倒れるという被害に合いましたが、果実たちはなんとか木にぶら下がり、雨風に耐えてくれました。

そこで、農園スタッフたちは早速倒れたしまった木を
立て直すため、オリーブ畑に出陣。

1本の木を、男性スタッフ7人がかりで
「いくで~!!」「せ~の!!」と声を合わせて、持ち上げます。

誰一人欠けても出来ない、
チームワークが必要とされる、この作業。

みんなが一丸となって、
オリーブたちのために必死に作業をする姿は
おもわず、写真を取る手にも力が入ります。

台風は9月にかけて一番多く発生するため
まだまだ、油断はできませんが
このままどうか無事に作物が育つことを、ただただ願うばかりです。。。

<担当 濱中>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。